忍者ブログ HOME
;
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前回ご紹介したヨガ。

どちらかというとストレッチ効果の方が強く、シェイプ目的にはどうも物足りない。

というか、脂肪燃焼のためのヨガのポーズはキツ過ぎる!

そんな方々へ、もう1冊オススメを。

ヨガを超えた「アウェークニング」なら
       無敵のボディが手に入る!


(リットーミュージック刊・税込1575円・DVD付)

あのマイケル・ジャクソンのワールドツアーにも参加したという

ダンサー、ユーコ・スミダ・ジャクソンによる、踊りながらシェイプ

するというプログラム。

最初は付いていくのに大変ですが、確実に筋肉痛を実感

できます。1つ1つのプログラムがほんの数分なので、運動不足・体力不足でもなんとか

なります。慣れてくると、どこに力を入れて動けばいいか~なんて、考える余裕も出てきて。

だんだん楽しくなってきます。

この商品、諸事情により店頭には並んでいませんが、お取寄せ可能です。

こちらからも発注可→http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9984315460

受け取りを当店に指定していただくと、手数料なしで店頭でお渡しできます。

さぁ、春夏に向けて動き出しましょう!!
PR
あっという間に3月ですね。お正月太りを引きずりつつ…そろそろ春が近づいています。

ダイエットの季節でもありますが、運動不足だし、肩こりや腰痛も気になるし、そろそろ

何かしないとマズイ。けど、運動するのは苦手だし、そんな時間も無い。。

そんなアナタにおすすめの1冊。

深堀真由美のらくヨガ1週間プログラム

(大和書房・¥1260-税込・120分DVD付)

月曜は骨盤リセット、火曜はだるさ解消、水曜はとにかく

癒されたい、木曜は腰痛・肩こりケア、金曜はアンチエイ

ジング、土曜は脂肪燃焼シェイプ、日曜は毒出しサビ

落としと、用途に合わせて1日15~20分のプログラム。もちろん、肩こりが気に

なるという人は、木曜日のプログラムを毎日やってもOKです。

DVDを見ながら、同じようにポーズをとって呼吸するだけ。体が固くてポーズが

とれなくても、簡単なやり方も教えてくれます。

ヨガを始めたいと思っている方にもおすすめです。
岡本店で売れ行き好調!ということで、

本店も仕入れてみました。

『My Birthday Book』…365日が1冊ずつに

なって、その日生まれのアナタの性格や

運勢が書かれています。

店頭に出したその日から大人気!

男女関係なく購入されています。

プレゼント?と思いきや、やっぱりまずは

自分やパートナーの誕生日を

購入される方が多いようす。

CDサイズで可愛いです。

まずはあなたの誕生日から。

1冊いかがですか?

『白い花と鳥たちの祈り』川原千恵子著・集英社刊
第22回小説すばる新人賞受賞作

いや~、参りました。これが新人賞?!っていう。

イッキ読みしましたよ。胸にズ~ンときました。

主人公は2人…かな? メインの主人公は中学生の女の子・あさぎ。

幼い頃に両親が離婚し、いま一緒に暮らす母は去年再婚し妊娠中。

家の中に自分の居場所が無くなっている様な気がしてる。

そんなあさぎが密かに心のよりどころにしているのが、郵便局員の 中村さん。これがサブの主人公。

最初に郵便局に行った時にやさしく接してくれて、個人的なつきあいは 無いけれど、郵便局で彼の声を

聞くとほっとする。

その中村は、いまで言うアスペルガー症候群?みたいな感じで、 記憶力が弱く仕事に苦労も多い。

ただでさえ大変なのに、所長の交代や郵便局民営化の流れの中で どんどん追い込まれていく。

そんな二人のお話。恋愛モノではありません。

でもねぇ、泣けました。途中で何回も。

著者が1962年生まれの肝っ玉母さんと聞いて、納得。 これはオススメですよ。
 



おすすめ本…の前に、みなさまにお知らせが。

本日2/24から3/2までの1週間、当店のポイントカードのポイント付与が2倍になります!

100円で1ポイントが100円で2ポイントに。

さぁ、お買い忘れの無いように(?)、期間中のお買い物をお楽しみ下さいw


さて、おすすめ本ですが、発売から絶好調の1冊、

『日本人の知らない日本語(2)』はいかがでしょうか?

日本語学校の先生が出会った、外国人の衝撃的日本語解釈の数々。

1巻に引き続き、2巻も絶好調な笑える本です。






そしてもう一冊。個人的にも非常に気に入っている1冊、『ヘンな間取り』。

今までも数点同じような本が出たのですが、

今回は1冊500円ととってもお手頃。

内容は、実際に存在したかなりヘンな間取りの“間取り図”が1ページに1つ。

ベランダに風呂があったり、部屋の真ん中に押入れ(?)があったり…と、

想像するだに摩訶不思議で、どう考えても住み難そう~な間取りが満載。

子供の頃から住宅の折込広告を見るのが大好きだった、私のような人に

ぜひおすすめしたい1冊です。
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]