忍者ブログ HOME
;
[52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


学生の時から好きで読んでました、山田詠美作品。

しばらく読んでいなくても、新作が出て読み始めると

「あぁ、やっぱりこの人の作品は良いなぁ~。好きだな~。」と思うのです。

そんな山田詠美さんの新作は…ちょっと凄い。っていうか、ビックリ。

 そのタイトルは『ジェントルマン』

(講談社刊・1,470円税込)

表紙のかっこ良さはいかにも山田詠美。

帯の文章「ぼくの愛したその男、~」

“ぼく”が“男”を愛する。。。ということは?


山田詠美作品には、脇役としてとっても素敵な

ゲイの男の子がよく出てきます。しかし今回は、

初めてゲイの男の子が主人公。

しかも舞台は日本だし、出てくるのもみんな日本人。ちょっと珍しい設定かも?

しかも、ただ男の子が同性を好きになっちゃうだけじゃない。好きになった相手は、

誰にでも優しい、誰からも愛されるジェントルマンなのに、悪魔のようなもう一つの

顔を持っていたのです。。 読み出したら止められません。

この本の出版にあたり、版元さんの会があってそこで山田詠美さんに会いました!

思っていたよりすごく小柄。でも、声が大きくてパワフル!最近は早朝に起きて

散歩をして、物書きをして自宅で食事を作って…夜の8時か9時には寝てしまうとか。

う~ん、以前の「毎晩パーティ!」みたいなエッセイからは、想像の付かない地味な

生活を送ってられるようです。

そのときに頂いた、直筆サイン入りポスターを入口正面に貼っております。

本を買うついでに、ぜひチェックしてみてくださいね!
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]