忍者ブログ HOME
;
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忘れてたかもしれない、このトキメキ。

そう言えば、読書の本当の面白さを教えてくれたのは、この作家だった。

しばらくご無沙汰していてごめんなさい。今年で71歳という年齢で、今なお

精力的に書き続けていらっしゃる、あなたのご活躍に感謝します。

ジェフリー・アーチャー様。













最初に面白さに出会ったのは『ケインとアベル(上・下)』でした。

そして昨日読み終えたこの作品『誇りと復讐(上・下)』。

とかく翻訳モノは名前がややこしい、言い回しが独特で読みにくい、

英語でしか分からないダジャレ(?)や、地理的感覚がさっぱりわからない。

そんなのをぜ~んぶ含めても、そんなものはクソ食らえ!(オイオイ)ってほど

めっちゃくちゃ面白い。食べる間も寝る間も惜しんで読んでしまうとはまさに

このこと。

やっぱり、やっぱり、やっぱり、ジェフリー・アーチャーを読まないと、

絶対損ですよ!今や、絶版になっている作品も非常に多いですが、それこそ

古書を取り寄せてでも読むべきかと。

とりあえず、この作品をお試しあれ。きっとアーチャーの虜になるはずです。



PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]