忍者ブログ HOME
;
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

関西で、金曜の夜のTV番組といえば?…そう、探偵!ナイトスクープ。

あの番組の放送作家さんが現在大活躍中の作家・百田尚樹氏です。

デビュー作は『永遠の0』。聞いたことの無い作家さんなのに、よく売れた記憶が。

文庫になると多くの書店で山積みになり、40歳以上が読みたい本NO1とか、

泣かずにはいられない本とか、大評判でした。

そして現在映画公開中の『ボックス!』。この原作も百田さんの作品。映画もかなり

面白かったですが、原作はもっと深い。本屋大賞の5位にもなりました。

そして最新刊がこの『影法師』。今度はなんと時代小説!

父の遺骸を前にして泣く自分に「武士の子なら泣くなっ」と

怒鳴った幼い少年の姿。作法も知らぬまま、ただ刀を

合わせて刎頚の契りを交わした十四の秋。それから―

竹馬の友・磯貝彦四郎の不遇の死を知った国家老・

名倉彰蔵は、その死の真相を追う。その真実とは…。

凄まじいほどの友情を描いたこの作品。胸が熱くなること間違いなしです!
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]