忍者ブログ HOME
;
[28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

好きな作家さんは何人もいますが、とにかく“幸福度NO.1”といえばこの方、

小路幸也さんではないかと。

ひと目惚れならぬ、ひと読み惚れ(?)した『東京バンドワゴン』シリーズを始め、

数々の作品を読みましたが、とにかく幸せな気持ちにさせてくれる小説が殆ど。

かといって、決してワンパターンというわけではなく…ドキドキ+ワクワク+愛=

小路幸也作品みたいな。

本日おすすめしたいのがこの『僕は長い昼と長い夜を過ごす』

(早川書房・1890円)。ハヤカワ・ミステリーワールドという

シリーズの本書。私、基本ミステリーは苦手なんですが、小路さんの

ミステリーは全然OKで大好きです。

この本の主人公は、50時間起きて20時間眠るという特異体質を

もったゲームプランナー。その特性(?)を活かして、探偵もどきの

アルバイトなんかもしているんだけど、それが元で2億円が手元に

転がり込むという事態に…。そこに現れた謎の人物ナタネさん。この人がめちゃくちゃかっこいい

んだけれど、この人の協力を得て、この困難に立ち向かう…っていう、説明するのは非常に

難しいんですが、どんどん引き込まれて、やっぱり最後は暖かい気持ちになってしまうという。


小路さんは最近「小説新潮」で新しいシリーズ連載が始まりましたし、9月には新刊書籍が、

10月には私の大好きな『うたうひと』が文庫化、もうひとつ『モーニング』も文庫化、

さらに年末にも新刊が出るらしい…と、今年も大活躍。どんどん読めてうれしい!

ぜひ皆さんも、この幸せな小路幸也ワールドに足を突っ込んでみてくださいw
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]